Vol.209 継続は力なり

配信日:2014年2月3日

配信日:2013年12月18日

『赤沼創経塾プレミアムセミナー』を無事に開催することができ、
ホッと一安心したいところですが、師走のこの時期、そうのんびりも
してられませんね。

今年も残すところあと2週間です。

しかし、3名の講師の講演は、改めて、大変勉強になりました。

講師の3名は、私が開業した頃には、既にバリバリ第一線で活躍していました。
私は、今年10年目になので、実に10年近く、若しくはそれ以上に第一線で
活躍しているわけですから、素晴らしいですよね。

当日の講演を聞いていると、ものすごい裏ワザのようなことをされて
いるわけではないことがよくわかります。

特別ではないことをきちんとした戦略のもと最大の効果が出るように、
十分に計算されていて、そして、的確な行動をされているのだと感じました。

ついつい、マーケティング系の話を聞くときは「テクニック」的なものを
求めがちですが、表面的なテクニックだけマネても、一時的にはうまくいっても
長期的に効果を出し続けることは難しいものです。

私の好きな言葉は『 継続は力なり 』です。

誰だったかに、こんな言葉を聞いたことがあります。

「成功するためには、誰にもできない事をやるのではなく、
誰にでもできることを徹底的に継続してやり続けることだ」

まさにその通りだな。と思います。
これって、簡単なようでとても難しい事です。

私の周りには、様々な分野で活躍している方がたくさんいますが、
集客で上手くいっている方の多くは、やはりコツコツと継続して
います。

例えば、メルマガやブログ、ニュースレターなど、
なんでも良いのですが、手を抜かずにコツコツ継続することで、
そのメディアを成長させ、強力な集客媒体としています。

特にインターネットの世界では、次々と新しいツールが生まれてくるので、
あれもこれもやってると大変ですが、一つこれと決めたら、とことん
やってみるのも一つの手です。

一番ダメなのは、あれもこれもやって、
そして、すぐに飽きて何も残らない。というパターンですね。

何よりも重要なのは、きちんと継続的に続けられているということに
あるのかなと、感じす。

これは、どの業界にも言えることではないでしょうか。

本記事は、赤沼慎太郎発行のメールマガジン『起業家・経営者のための「使える情報」マガジン』
から記事を一部抜粋したものです。
メルマガの購読はこちらからお申込み頂けます。