Vol.302 マレーシア事業も進めています!

配信日:2018年10月2日

 

マレーシアに家族が移住して丸4か月が経ち、それに伴って進めている
マレーシア進出支援事業も着々と進んでいます!

 

直近で予定しているのは、11月に開催の
「飲食業視察セミナー in マレーシア(クアラルンプール)」です。
http://actiss.co.jp/jinkeikai/mytours_1st.html

 

これは、飲食業さん向けのクアラルンプール視察ですが、
お陰様で、公式に発表する前に知り合いの経営者さんの口コミによ
あっという間に満席となり、5名募集予定が6名にて開催する運びとなりました。

 

今回は、初めての開催という事で、いろいろとドタバタしそうですが、
ご参加者の皆さんにとって有意義なものとなるよう、準備を進めています。

 

その他にも、マレーシアでの事業展開を検討中の会社さんから
現地の情報収集や現地案内の段取りなどの依頼も頂くなど、
少しずつですが、マレーシア進出支援の事業化が進んできています

 

もちろん、私のメインの仕事である日本での経営コンサルティング
変わらず一生懸命取り組んでおります!
財務改善に取り組みたい会社さんは、いつでもご連絡下さい!
共にやり切りましょう。

 

今回、マレーシアに家族を移住させる手続きや仕事がらみの手続きなどで、
専門家の力も借りながらやってきたのですが、改めて気付いたのが
ネットの情報だけでは安心して進められないという事です。

 

今やインターネットが発達し、様々な情報を簡単に得ることが出来ます。
しかし、いざ具体的に動こうとした際に、果たしてこの情報は本当
正しいのだろうか?自分にとって最適な方法はこれで良いのだろうか?
などなど、様々な疑問が湧いてきます。

 

それが正しいかどうかの判断や最適な選択については、
やはり知っている人に聞くのが安心ですし、確実です。

 

ところが、いざ探してみるとなかなか適任な専門家を見つけること
難しいのですよね。
その方を本当に信頼していいのか。しっかりやってくれるのかというのは、
依頼するまで分りません。

 

私も、今回いろいろな専門家の方と接触しましたが、やはりピンキリです。

 

そんなことまで!と感動するほど親切丁寧に対応して下さる方もいます。
一歩先を回って的確な対応をしてくれて、とても助かりました。

 

一方で、立派なWEBサイトには、すごそうなことを書いている割には、
動きが遅かったり確認のメールを送ってもレスポンスがビックリするほど遅い。
こうなると、実務はできたとしても、不信感が募ってしまいます。

 

これは、日本においても、もちろん同じです。

 

私は、特に速いレスポンスを心がけており、メールの返信もなるべ
早く対応しています。

 

返事を早くする。
とてもシンプルで簡単な事ですが、意外とできていない方が多い。
私もうっかりがあるので、反省するシーンもあります。

 

改めて、お客様への対応というのは、一つ一つが大切ですし、
それが、自分の信頼になり、財産になると感じました。

 

海外の事となると、日本では当たり前に簡単にできていたことが
自力ではできないシーンはやはり多くあります。
そういった際に、頼りにしている専門家の対応はとても敏感に感じます。

 

今回、自分自身が感じたことを今後の自分の仕事にしっかりと刻み
さらなるサービス向上に繋げたいと強く思っています。

 

私は、マレーシアについては、まだまだこれからですが、
それでもできることも増えてきました。
信頼できる専門家との関係作りも少しずつ進んできています。

 

マレーシアに興味があるけど、今一歩足が出ない会社も多いと思いますが、
ご相談頂ければ、私に対応できる範囲となりますが、丁寧に対応させて
頂きますので、お気軽にご連絡ください。

 

10月の経営相談の受付日程も決まってますので、こちらをご覧ください!
http://actiss.co.jp/consultation.html

 

========================================

本記事は、赤沼慎太郎発行の無料メールマガジン『起業家・経営者のための「使える情報」マガジン』
から記事を一部抜粋したものです。
メルマガの購読はこちらからお申込み頂けます。