財務コンサルタント養成講座 第7期生募集のご案内

『財務コンサルタント養成講座』の第7期生講座を平成31年4月~6月の
スケジュールで開催いたしますので、ご案内をさせて頂きます。

http://soukeijuku.com/news/info/20181113223056.html

 

このサイトのコラムでも度々、中小企業を取り巻く金融環境に関して書いていますが、
ここ数年の変化は、本当に目まぐるしいです。まさに大きな転換期を迎えています。

 

今年4月には、信用補完制度の見直しが施行されました。
銀行や信用保証協会もその見直しに伴い対応がどんどん変化していくことでしょう。

 

現場では、すでに変化が見えてきています。
例えば、信用保証協会が中小企業の現場に社長の話を聞きにやってきたり。
顧問先の社長は、初めての事でびっくりしていました。

 

中小企業においても、今後の会社発展の中で、資金繰りにつまづくことなく、
発展し続けていくためには、この大きな変化に対して適正に対応をしていかなければ
なりません。

 

適正に対応するためには、それを的確にアドバイスする専門家の
フォローが欠かせません。

 

本業で忙しい中小企業経営者が正しい情報と知識を十分に得る事は、
現実的には難しく、多くの中小企業が情報不足とノウハウ不足により、
正しい銀行取引が出来ていません。

 

正しく自社の魅力、成長性を伝えることができず、金融機関に振り回され、
スムーズな経営発展に繋げていくことができていない例を私は多く見てきました。

 

せっかくの企業価値を正確に伝えられないことで、つまづいてしまうのは
本当にもったいないことです。

 

そこで機能すべきなのは、正しくリードする専門家です。

 

顧問先の会社が会社発展のための行動にアクセル全開で進んでいくためにも
守りの整備が欠かせません。
良好な銀行取引の体制作り、資金繰り管理の体制作りをしっかりフォローすることで
その効果は大きなものとなります。

 

こういった体制作りが極めて重要であることは、自信を持って言えます。

 

過去の数字(決算内容)を重視してきた銀行が事業性(将来性)も重視する
ように変化している中、中小企業の金融・財務面のアドバイスを的確に行って
くれる専門家のニーズが高まっているという事に異論はないでしょう。

 

税理士、行政書士、社労士、中小企業診断士等の士業、経営コンサルタント、
保険営業マンなど、中小企業の経営支援を行っている専門家は多くいますが、
金融・財務に関して正しくアドバイスができる方は極めて少数です。

 

また、中小企業支援の専門家にとって、中小企業の財務を学ぶことは
必須事項だと言えますが、それを正しく学ぶ場も少ないのが現状です。

 

そこで、弊社では『財務コンサルタント養成講座』をこれまでに6期開催し、
士業、コンサルタント等の専門家の皆さまに正しい知識と実例に基づいた実践的な
コンサルティングノウハウをお伝えしてきました。

 

赤沼の経験と知識の全てをお伝えする、言わばガチンコ勝負のこの講座は、
受講して頂いた皆様からは、高い評価を頂いております。

 

これから、金融・財務の知識、コンサルノウハウを学びたいと考えている方は、
ぜひ、2019年4月からスタートする第7期生講座にご参加ください。
必ず、自らのコンサルティングスキルを向上させるものと自信を持って
おススメいたします。

 

この分野に興味をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
また、初めてこの分野の勉強をされる方のご参加も大歓迎です。

 

士業事務所スタッフのスキルアップとしてもご活用頂いております。
事務所スタッフに顧問先の資金調達や資金繰りの的確なアドバイスができるように
なってもらいたいという会計事務所さんにも最適です。

 

最近では、事業承継を控える承継者さんの財務力の向上を目的としたご参加もあり、
中小企業支援者に限らず様々な立場の方にご受講頂いております。

 

中小企業の財務支援にご関心のある方は、ぜひ以下のサイトをご覧ください。
※講座の様子、受講者の感想もご覧いただけます。
⇒ 財務コンサルタント養成講座 第7期生のご案内ページ